言語を選択してください。

Vui lòng chọn một ngôn ngữ.

Please select a language.

COLUMNコラム

【ハノイアイス】チャンティエンアイスクリーム

2021.04.14


チャンティエンアイスクリームは1958年に設立されました。「チャンティエン」と名付けられたのは、ハノイのホアンキエム区チャンティエン5番地のお店で初めてアイスクリームが販売されたためです。

バイクに乗る場合は35チャンティエンに来て、エンジンをオフにして中に入ってアイスクリームを楽しんでください。歩いてきた場合は、店の外でもアイスクリームを手に入れることができます。

1961年から1993年までのチャンティエンアイスクリームのレシピの所有者はカーン氏でした。カーン氏は1ヶ月のアイスクリーム作りのクラスしか受講しなかったが、とても才能がありました。

それで、ほんの短い時間の後に、彼はハノイ人の味を理解しました。 アイスクリームは甘すぎず、硬すぎてはいけません。そこから、彼は各クリームのレシピを見つけてそれを普及させました。今日まで、チャンティエンアイスクリームでは常にお客様が列に並んでいます。



店舗のレイアウトは、2階建てになっています。1階の外では、歩行者にアイスクリームを販売しています。 店内に入ると、アイスクリームショップが3つの小さなショップに分かれています。2階は座ってアイスクリームを食べることができる場所です。 また、アイスクリーム以外、飲み物もあります。




1958年に誕生され、今までチャンティエンアイスクリームは多くの人々に親しまれてきました。
ハノイの6月と7月の暑い日に、おいしくて手頃な価格のチャンティエンアイスクリームを食べたら最高ですね。長年の設立と開発の後、チャンティエンアイスクリームは今でも昔からの味を保持しています。ハノイの代表的な食べ物の一つを見逃さないように、チャンティエンアイスクリームをぜひお楽しみください。

所在地: 35 Trang Tien, Hoan Kiem, Hanoi